レーザートーニング

 Laser Toning  


Description

Qスイッチ・ナノ秒レーザートーニング 

真皮層の色素治療 

ラニン色素ターゲット 


Equipment

CuRAS(キュラス)


Advantage.

01.最上のビームプロファイルと高出力で色素沈着治療! 

02.15Hzの早い速度で真皮層の色素まで治療! 

03.均一なエネルギー照射で表皮組織の損傷最小化! 

04.CuRASのヘキサトーニングは難治性色素疾患に特化 

LASER TONING


Process. 

Step 01. 洗顔 

Step 02. レーザー室でキュラスレーザートーニング施術 

Guide.

01.周期 :  1~2週間隔  

02.回数 :  15回以上   

Recommend To.

01.全体的に透明感のある肌が欲しい方 

02.色素や肝斑で悩んでいる方 

03.シミ・そばかすが気になる方 

04.長時間の施術が負担だと感じる方 


Precautions.

01.充分保湿管理をし、外出時には日焼け止めを

     使用してください。  

02.施術後、メイクや洗顔が可能です。  

03.一時的に白ニキビができることもありますが、 

     一週間以内に落ち着きますのでご安心ください。  

04.施術後、白ニキビや顔の赤みがありますが、

     数日内で落ち着いてきます。  

IPLは主に表皮の薄い黒ずみやそばかすなどに効果のある施術ですが、

レーザートーニングは真皮性の色素に効果があります。

個人によりますので一概に申し上げにくいですが、

一般的には15回以上、1~2週間の間隔での施術をお勧めしています。 

詳しくはカウンセリングや施術時にご案内いたします。

個人によりますので一概に申し上げにくいですが、 一般的には15回以上、

1~2週間の間隔での施術をお勧めしています。 詳しくはカウンセリングや施術時にご案内いたします。